お菓子のあるときはやすらぎのとき

フォーハート

フォーハートの4つの心

フォーハートの4つの心

 

自然への感謝

人類への愛情

社会への奉仕

文化への関心

と定義し新たな気持ちで取り組んでいます。

 


これは、いかに時代のニーズに応えていくか、私たちなりに考え到達した目標です。

 

つくって売る、というこれまでに培ってきた製造小売りのよさを生かしながら、
さらに自然との関わりを真剣に考え、
健康ややすらぎを提案できる人にやさしい企業でありたい。

 

良い商品を適正価格でお届けし、従来の地域密着型のスタイルを大切にしながら、
一方では新しい商品開発や販売システムを積極的に取り入れて、
より柔軟に対応できる企業を目指していきたいと思うのです。

 

素材にこだわり、契約栽培や実験農場を行っているのも、そうした姿勢の一つです。
製造過程で生じる廃棄物の再利用を行うことも、確かに負担はかかりますが、
食品づくりに携わる企業としては、ごく当然のことだと思っています。

 

たえず今までの価値観を見直し吟味し、伝統的な価値基準にとらわれない斬新な発想
こそが、これからのさかえ屋を築くパワーとなると信じています。

PAGETOP