お菓子のあるときはやすらぎのとき

沿革

沿革

1949年

飯塚市内で中野モモヨが菓子小売を始める
栄橋にちなんで屋号を「さかえ屋」とする

さかえ屋のシンボル栄橋

1953年

「合資会社さかえ屋商店」設立 代表社員 中野辰弥

1957年

飯塚市御幸町に工場新設「すくのかめ」の製造開始

1958年

直営店開店(飯塚駅前店、新飯塚駅前店)

1963年

堀池工場新設《旧穂波町(現飯塚市)、現在の本店所在地》

1964年

販売会社「(株)すくのかめ本舗さかえ屋」設立
「(有)穂波製菓」設立 米菓製造開始

1967年

喫茶併設店舗を出店開始

1969年

出店に初のフランチャイズ方式採用(穴生店)

1972年

堀池工場増設 阿恵工場新設

1976年

忠隈工場・配送センター新設

1977年

パン部門ブランデス新設

1981年

情報誌「風の音」創刊

1984年

平恒工場竣工 (株)さかえ屋に組織変更
なんばん往来発売

1985年

POS(販売時点情報管理)システム導入
梅原誠 代表取締役社長に就任

1987年

ハート直送便(商品発送)スタート

1988年

お得意様カード「風の音」発行

1993年

中野利美 代表取締役社長に就任
(株)さかえ屋を管理会社と製造会社
(「(株)さかえ屋」と「(株)さかえ屋製菓」)に分社
「(株)すくのかめ本舗さかえ屋」を「(株)さかえ屋販売」に社名変更

1999年

「(株)さかえ屋製菓」を「(株)グレア」に社名変更 外販部門を拡大

2005年

青島緑心食品有限公司松江工場完成稼動

2006年

東京営業所設置

2009年

創業60周年

2010年

福岡工場新設

2012年

森山敏弘 代表取締役社長に就任

2013年

グループ会社再編により事業を(株)さかえ屋に統合

2014年

福岡工場を売却し製造設備を移転

2015年

齊藤寛 代表取締役社長に就任

PAGETOP